テーマ:交通政策

リニア新幹線は本当に必要か。東京-名古屋40分はコストに見合うか

リニア新幹線の計画が進んでいる。品川-名古屋を2027年に40分で走らすのが現在の計画。この計画は国民の合意ができているのか。 1.東京・名古屋の人口集中化がすすみ、地方はますます見放される。長野県、静岡県も見放される。 2.リニア新幹線運用にともなう膨大な電力需要がおき、電気料金が高騰する。 3.原発建設がますます叫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海運業界は経営努力不足。だから高速道路に負ける。

「クルーズ船等を活用した観光振興推進検討委員会」なるのもができ、17日に高松で会合が開かれたそうだ。海運業界の重い腰がやっと動いた。 海運は安価で大量輸送が魅力だ。現今の海運業経営者は、このメリットを生かしていない。長距離フェリーも現在の価格ではレンタカーの価格に負けている。要するに、旅行するとき、自分のクルマを持っていくより、現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宅配便の地下鉄輸送実験。JR貨物は努力が足りない。

地下鉄を使って宅配便の荷物を運ぶ全国初の社会実験が札幌市で始まった、そうな。国交省の無能ぶりは驚くにあたらないが、JR各社の能天気ぶりにもあきれ返る。 そもそも、JR貨物株式会社は仕事をする気があるのか。仕事というのは、今ある業務をこなすことではなく、新しい種類の仕事を作り、客を開拓すること。だまって座っているのが仕事ではない。依…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JALはどういう航空会社を目指すのか。ビジネス・モデルはなにか。

JALの再建策を政府が了承したとのこと。問題点をあげておこいう。 JALはどういう航空会社をめざすのか、はっきりしていない。 1.格安航空LCCをめざすのか。 同一路線でJALが従来のようなサービスをやっていたら、LCCには勝てない。赤字が膨らむだけ。機内サービスを徹底的に削減するのか。 2.幹線路線だけ運行して離島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア中央新幹線は、誰が、誰のために作るのか。

国土交通省に交通政策審議会なるものがあり、その中(下)に、中央新幹線小委員会があるそうな。それが、8月30日に会議を開き、JRいちゃもんが相次いだと朝日新聞に出た。(WEB版にのっていない!国交省にサイトには中央新幹線小委員会はのっていない。)審議会風情が何をいっているのか、真意はどこか、いまごろローカルになにをいっているのか、等々いろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FDAの本音は静岡撤収。当然の論理。でも、名古屋を本拠にして成り立つか。

FDA が、 1.1日3往復の静岡―福岡線は、2往復に減便。 2.1往復の静岡―札幌線は来年3月下旬まで冬季運休。 3.静岡―松本(長野県)線を新設。 4.10月31日からは日航から名古屋―福岡線は一日5往復とする。 と発表した。 小学生が見ても、FDAが静岡を撤収する魂胆が見えている。 そうだろう。静岡空港など利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FDAが静岡空港を見限った(その3)。社長談話にみるFDAの本音。

朝日新聞8月25日朝刊にFDA鈴木与平社長とのインタビュー記事がのっていた。 社長曰く。 1.名古屋空港に第二本社をおく。社員100名以上を配置する。 2.愛知県は飛行機に乗りなれた人が多い。 3.名古屋空港は使い勝手が良い。 4.名古屋からの複数路線を考えている。 5.大都市には複数の空港があって当然。 小生の感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地下鉄の料金は全線一律にすべし。大阪市も検討せよ。

大阪市長が地下鉄の最低料金(一駅区間)をいまの200円から100円にする案を出した。まだまだ、発想が限られている。大都市の交通機関はもっとコスト削減に努めなければいけない。その切り札が、料金一律化だ。 なぜ、日本の交通機関はコストがかかっているのか。その一番の原因は、複雑な料金体系。そのため、高価な券売機や切符の読取機械(およびソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア新幹線の始発駅を品川に?ここにもJRの非常識があらわれている。

日経新聞が「リニア、品川駅が始発に JR東海 羽田接続を考慮」と報道している。事実としても、非常識がすぎる。 1.どうせ、リニアは都内は全面地下。名古屋方面とつなぐのだから、駅を東京東部にもってくればもってくるほど地下部分が長くなる。常識で考えても(東京の人口の重心)を考えても、新宿がいいところではないだろうか。 2.品川と…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

東京メトロと都営地下鉄の統合。都の本心は見えているが。。。

小生はむかし東京に住んでいた。当時は、銀座線と丸の内線しかなかった。それが、だんだん地下鉄が増えていった。いつの間にかも、東京都も、なにか、東の方で、地下鉄を掘りはじめた。「僻地」だったので気にもかけなかった。当然、つかう機会など皆無だった。赤字も当然だった。目に見えていた。 他人事だったので、都営地下鉄の赤字には関心がなかった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運転免許証の更新にいってきた。交通事故をなくす努力のあとが見える。

自動車運転免許証の更新にいってきた。以前は、警察のやることに不満だらけだったが、今回は、理解できた。 むかしの免許証更新は、交通事故のビデオばかり見せられた。内容は、加害者は刑務所に入れられて補償に追われ、被害者家族は悲嘆にくれる、というお涙頂戴のビデオだった。要するに倫理一辺倒。運転技術に関することはこれっぽっちもなかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「格安航空」がなぜ成立するか。コスト意識が鍵。しっかり考えよう。

航空会社がつぶれていくなかで、「格安航空」なるもので生き延びているものがある。しっかり考えてみよう。 なぜ、安値で航空券を売って、経営が成り立つのか。利益=売価ーコスト だから、安い売値にするには、コストを下げなければならない。秘密などない、コスト低減に尽きるのだ。 コストを下げるにはどうするか。無駄なことは一切しないことだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタ「レクサス」が最低15万円引きです。

トヨタが「レクサス」販売店に、1台売るごとに15万円の販売奨励金を出している、との事。 これは何を意味するか。 そう、今までの値引きプラス15万円の値引きでレクサスが買えるということ。 それだけ、トヨタは儲けていたということです。クルマ商売はこのように儲かるのです。 エコカー減税など吹っ飛んでしまいましたよね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京メトロと都営地下鉄の統合。重い腰がやっと上がった。

東京メトロと都営地下鉄の経営統合協議が8月3日に始まると報道された。重い腰がやっと上がった。 ふたつの組織が同じ地域で地下鉄を運営している不自然さは、まったくもって、不自然、非合理、非効率極まりない。こんなことは誰の目にも明らかだ。ロンドンに行っても、ニュー・ヨークに行っても、パリに行っても、こんなことはない。ニュー・ヨークの地下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコカー補助金打ち切りは当然。自動車を優遇しすぎる不合理。

エコカー補助金を9月で(または予算終了次第)で打ち切ると直嶋正行経済産業相が言ったという。当然の結論だ。 そもそも、なぜクルマ購入だけに補助金を出すのだ。それも5837億円もの予算をとって。これは桁違いの金額だ。このカネがみんなトヨタに流れた。税金でトヨタを助けた。 (トヨタ以外の会社にいくら流れたか。発表してもらいたい。最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高速道路無料化は天下の愚策。哲学がない。

日本で高速道路の通行料金を無料化するメリットとデメリットを考えよう。 メリット 1.移動がしやすくなる。 2.燃費がよくなる。 3.観光地が潤う。 4.物資の輸送コストが下がる。 5.自動車会社が儲かる。 デメリット 1.高速道路からの収入が減る。税金の投入が必要となる。 2.渋滞がおこり,燃費が悪くなる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「成田スカイアクセス」の開通と羽田ハブ構想

日暮里と成田空港を36分で結ぶ京成電鉄「成田スカイアクセス」が今日開業となった。これでも前原大臣は羽田をハブにする政策に固執するのか。 成田の最大のネックは滑走路。現代では4000メートル級の滑走路が3本なければ,国際的なハブ空港とはいえない。羽田には滑走路がある。したがって,羽田をハブ空港にする,との帰結になるのだろうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FDAが静岡空港を見限った(その2)。静岡も小牧も所詮は廃港になる。

7月9日に「FDAが静岡空港を見限った。小牧空港使用は両刃の剣。」 http://44579446.at.webry.info/201007/article_50.html と論じた。再論しよう。 1.FDAが小牧ー福岡便を開設するということは,尾張,三河,遠州の客が静岡空港には行かない,ということを意味する。静岡空港は,ます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FDAが静岡空港を見限った。小牧空港使用は両刃の剣。

FDA(フジ・ドリーム・エアラインズ)が県営名古屋(小牧)空港と福岡または長崎空港との路線を検討しているという。これで,FDAにとっても,また静岡空港にとっても致命傷となる可能性が出てきた。 小牧ー福岡(または長崎)便をFDAが運行するということは,三河,遠州,駿河の乗客をすべて小牧に持っていくことになる。静岡空港はその存在理由が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡空港の地下に新幹線の駅を作れというアホがいるそうです。

7月6日にJR東海の支社長が記者会見して,「新駅開設は難しい」と言ったそうです。 そもそも,静岡空港はすべからく廃港にすべき空港です。この赤字はだれが持つのでしょうか。静岡県民と日本国民です。こんな赤字経営をやっているから,日本経済は再生しないのです。 こんなに空港を作ってどうするのですか。利用する人なぞいませんよ。日本はそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイマークの茨城空港撤退に対し国交相が待ったをかけるのは筋違い

前原国土交通相は、「スカイマーク」が9月から茨城―神戸便を運休すると発表したことについて、異議を唱えた。 バカな話だ。 こんなことだから,日本の交通行政は泥沼に落ちたままなのだ。 前原某のは,「一方的に運航停止をするのは極めて遺憾で、公共交通機関としての姿勢に極めて疑問を感じる。」と言ったそうな。 採算が成り立たない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本航空の経営のいい加減さは一目瞭然(その2)

日本航空の経営のいい加減さは一目瞭然という記事を2006年3月2日に書いた。 http://44579446.at.webry.info/200603/article_1.html こんなことは素人でもわかる話だった。それが,まったく改善されていない。 問題は,不採算路線から撤収することではなく,自らのコストを下げることだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAL撤収/愛知県営空港問題で愛知県知事の無責任さを笑う

JALが愛知県営空港(小牧空港)が撤収すると言うので,愛知県知事ほかが存続活動をしている。笑止千万。自分達の無知蒙昧,経営センスのなさをさらけ出している。 そもそも,中部空港ができたときに小牧空港は閉鎖しなければならなかったのだ。両方の空港が必要なほど中部地方に需要はない。小牧空港に行ってみよ。がらがらで,人気がなく,お化けが出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more