日本復興への提言(4)。三陸に非関税特別区の創設・指定。

東北地方三陸海岸の都市の復興案の一つを提案しよう。それは、三陸海岸のいくつかの都市を「非関税特別区」に指定することだ。ここにくると海外製品が関税がかからずに買えるようにする。そうすれば、海外との物品の輸入基地となり、また、国内からの購買者を呼び込むことになる。

候補地はどこにするか。仙台は港も空港もあり、新幹線も通じているので便利ではある。条件が良すぎる。ほっておいても、たぶん、復興するだろう。

復興させるべきは、交通の不便なところ。陸前高田、気仙沼、釜石あたりが候補だ。これらの土地に行くには、陸路なら、東西に伸びる在来線の運行を整備すればよい。海上交通を整備して、太平洋岸の各地からこれらの都市にいっても良い。ようするに、アウトレット・モールを中心とした新しい都市として位置づけるのだ。賭博を中心とした構想よりは反対が少ないだろう。

一昔前の香港のイメージ。

気仙沼に行き、うまいサカナを食べ、ちょっと外国製品のお買い物をする。あたらしい三陸にイメージだ。

画像




****************
日本復興への提言(3)。地方自治体の全国ペアリング。姉妹都市関係の強化。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_30.html

日本復興への提言(2)。復興の財源をどうするか。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_27.html

日本復興への提言(1)。東北関東大震災で何が分かったか。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_26.html

"日本復興への提言(4)。三陸に非関税特別区の創設・指定。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント