リニア中央新幹線は、誰が、誰のために作るのか。

国土交通省に交通政策審議会なるものがあり、その中(下)に、中央新幹線小委員会があるそうな。それが、8月30日に会議を開き、JRいちゃもんが相次いだと朝日新聞に出た。(WEB版にのっていない!国交省にサイトには中央新幹線小委員会はのっていない。)審議会風情が何をいっているのか、真意はどこか、いまごろローカルになにをいっているのか、等々いろいろ問題はあるが、問題の中心は以下にあると考える。

1.中央リニア新幹線は、いつ、だれが、このルートで作ると決定したのか。国民は納得しているのか。(国会決議があるのか。)

2.超伝導リニア以外には選択肢は無いのか。

3.ルートは原案以外にはないのか。(多少長野市側に曲がるかどうかちっちゃなギロンはあるが。9

4.なぜ、この時期に作らなければいけないのか。

5.財源はどうするのか。借金返済計画は大丈夫か。

6.運用・会計計画はしっかりしているのか。

どれもこれも、だれも責任を取らずに、JRペースで突っ走っているように見える。

*******
当方は、現時点でのリニア新幹線建設は、時期尚早、日本経済の実力に比べて背伸びしすぎと考えるが、当面、下記の疑問がわく。
*******

1.ルートはJR現案以外にも、もっとフレキシブルに考えれるはず。たとえば、第2東名を利用した鉄道の建設はできないか。大幅なコスト削減になる。
2.超伝導は大電力を食う反エコ分子。従来型の鉄道で良いのではないか。
3.建設コストの見積もりが甘くないか。東海道新幹線は、建設経費がうなぎのぼりにあがった。有名な話。角本良平「東海道新幹線」中公新書で白状している。JRの見積もりはいつも甘い。
4.東京一極化がどんどん進む。東京に地震があったら、日本が機能しなくなる。

***
ともあれ、疑問だらけ。

リニア新幹線の始発駅を品川に?ここにもJRの非常識があらわれている。
http://44579446.at.webry.info/201008/article_33.html

リニアはエコではない(再説)。物理学の基本にかえろう。
http://44579446.at.webry.info/201008/article_41.html

リニアはエコではない。膨大な電気を食うリニアは滅びるのみ。
http://44579446.at.webry.info/201007/article_122.html

画像

"リニア中央新幹線は、誰が、誰のために作るのか。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント