福島第一原発の状況。ちっとも変わっていない。依然として危険な状態。

東京電力の発表を鵜呑みにするのではないが、彼らが発表とした数値をもとにすると、以下のような現状評価が考えられる。ただし、東電は発表した図は、「メルトダウン」した状況の図ではない。燃料は圧力容器を突き抜けて、格納容器の下部に塊となっているはず。さらに、格納容器の底も突き抜けているかもしれない。

1号機
・水がまったくない。空焚きの状態。温度上昇が心配される。
・燃料が溶融して圧力容器の底を破り、下に落ちているはず。圧力容器の下部は破損していて、そこから水はじゃじゃ漏れ。
・格納容器内の水が満杯になっているとは考えられないので(水はいくらでも注入できる)、格納容器も破損している。

2号機
・原子炉圧力がゼロ(ゲージ圧で)ということは、圧力容器が破損して、穴が開いている。空気が通々に行き来する。放射性物質も飛んでくる。
・水はある程度ある(発表数値を信じるなら)ので、穴の位置は最下部ではなく、側面か上面。

3号機
・これも2号機と同様。
・3号機は大爆発していることを忘れないように。

いままで何トンもの水を注入したが、原子炉周辺が水で満杯になったことはない。すなわち、水、そう汚染水!は流れ出ていっているのだ。そう、海へ。

そして、圧力容器も、格納容器も破損しているので、燃料から出る放射線は、相変わらず、周辺に撒き散らされている。3月11日からちっとも状況は変わっていないのだ。

画像


************
東京電力は無能者集団。冷却水は自分の頭にかけろ。
http://44579446.at.webry.info/201105/article_78.html

東京電力は無能者集団。技術者も管理者も落第生ばかり。
http://44579446.at.webry.info/201104/article_1.html

東京電力の言うことを信じてはいけない。自分で危険度を判断しよう。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_34.html

原発反対派はどこに?青森県に、またまた、原発ができる。
http://44579446.at.webry.info/201012/article_20.html

ベトナムへの原発輸出は武器輸出三原則違反だ???
http://44579446.at.webry.info/201010/article_65.html

原発の問題は設計。隠蔽体質とは別。本質を見よ。
http://44579446.at.webry.info/200703/article_15.html

原発の設計間違い。北陸電力志賀原発の水飛散。
http://44579446.at.webry.info/200703/article_14.html

連鎖反応は間抜けな電力頭で起きている。原発事故。
http://44579446.at.webry.info/200703/article_12.html

制御棒でなく、頭が抜けている。原発事故。
http://44579446.at.webry.info/200703/article_10.html

原発の設計の誤り。物事は予想どおりにいくものではない。それが設計。
http://44579446.at.webry.info/200703/article_8.html

原発の制御室を24時間ライブ中継しろ
http://44579446.at.webry.info/200703/article_7.html

原発は設計思想が間違っている
http://44579446.at.webry.info/200703/article_6.html

北陸電力志賀原発はなぜ危険か。設計思想がおかしい。
http://44579446.at.webry.info/200703/article_5.html

志賀原発の真の問題は設計。隠蔽ではない。
http://44579446.at.webry.info/200703/article_4.html

原発事故隠し。JR宝塚線事故と同じだ。
http://44579446.at.webry.info/200703/article_1.html



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック