アムステルダムの路面電車の線路の摩訶不思議。

アムステルダムの路面電車は、単線だったり、複線だったり、しょっちゅう変ります。ポイントの切り替えをしている風には見えないので、どうなっているのか、不思議でしょうがありませんでした。線路をじっとながめて、やっと分かりました。 ************** アムステルダム(オランダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンディGPSで地球の丸さを実感しよう

GPSの出力は、経度・緯度・高度の組で表示されます。これを、直交座標系に変換すると、地球の丸さが実感できます。 朝鮮半島を東に飛んでいる飛行機のGPS出力を処理してみました。 (1)航路の地図上の表示 (2)航路を直交座標系で表示。(タテとヨコの長さがそのまま比較できる。) (3)航路をENU(East-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GPSもって名港トリトンをドライブ。側面図を作成しました。

ハンディGPSをもって名港トリトンをドライブしました。GPS出力をENU(East-North-Up)座標系に変換し、走行軌跡の高度を計算し、名港トリトンの側面図を描いてみました。 この部分の伊勢湾岸道路は、ほぼ、東西に走っています。(ENU座標系で、EN平面への投影図です。) *********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京電力は無能者集団。冷却水は自分の頭にかけろ。

東京電力のいうことを信じてはいけない。彼らは無能者の集団なのだから。最近の事象でさらに明らかになったこと。 1.津波襲来時の写真が2ヶ月も経ってから出てきた。東電は情報を隠していたのではなく、内部の情報をしっかり中央に吸い上げる能力さえなかったのだ。正確な現状把握さえ出来なくて、どうして対策がとられよう。 2.工程表の改訂版…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発メルトダウン。高木仁三郎が書いていたこと。

高木仁三郎「プルトニウムの恐怖」岩波新書、1981年を再読していたら、福島第一原発の現状を簡潔・明瞭に説明する文章に出会った。引用する。(ページ39-41) メルトダウン 「最も典型的な事故経過として考えられているのが、原子炉の空焚き事故である。」 「このような状態が発生したときには、検出器が異常を察知して一般的には、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more