GPS衛星からの信号(7)具体的なデータの例

GPSから送信されてくるデータの例を見てみよう。いわゆる生データでは人間が読むのに苦労するので、Receiver Independent Exchange (RINEX) というフォーマットに変換したものを見てみよう。

添付図がRINEXに変換したもの。
先等にHeader 部があり、それに続いて受信できた衛星からの通信データが並ぶ。
データの内容については、今まで説明した「サブフレームのデータ内容」を参考にして欲しい。
所要のデータが受信できたなら、あとは数学的な処理をすることになる。

画像


このケースでは、衛星番号、17、19、20、28 という四つの衛星からのデータが受信されている。





****************
GPS衛星からの信号(6)全ページのデータ構成
http://44579446.at.webry.info/201101/article_46.html

GPS衛星からの信号(5)TLMとHOWの内容
http://44579446.at.webry.info/201101/article_45.html

GPS衛星からの信号(4)サブフレームのデータ内容
http://44579446.at.webry.info/201101/article_44.html

GPS衛星からの信号(3)データのヒエラルキー
http://44579446.at.webry.info/201101/article_42.html

GPS衛星からの信号(2)データの構成
http://44579446.at.webry.info/201101/article_41.html

GPS衛星からの信号(1)航法メッセージの構造
http://44579446.at.webry.info/201101/article_38.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック