悪名高い岡崎市立図書館。今度は利用者情報の流出。

岡崎市立図書館のホームページが閲覧不能になったのは、ついこの間。今年の8月です。国会図書館法で決められている国会図書館の業務さえ妨害する事態だった。館長のふとどきな言明もみみに新しい。

それが、今度は、利用者の情報が流出する事態を引き起こした。むべなるかな。

ひどい図書館だから、なんでも出てくる。困ったことだ。

****************
図書館HP閲覧不能、サイバー攻撃の容疑者逮捕、だが…
http://www.asahi.com/national/update/0820/NGY201008200021.html


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック