ピンクパンサーの盗んだ宝石を誰が買うのか。盗むより買う方が問題だ。

ピンクパンサーなる窃盗団が外国で逮捕され、日本に移送されてきたそうだ。何が問題か。

1.国内で逮捕できず、海外逃亡を許したこと。
2.盗品を発見できず、海外への持ち出しを許したこと。
3.盗品の処分(現金化)を許したこと。

素人の窃盗犯は、盗品を現金化できないから、宝石などは盗まない。現金のみを狙う。それに対し、プロの窃盗団は、盗品を現金化できる目処(ルート)があるから、宝石などの現物を盗む。

自動車泥棒は、盗んだ自動車を現金化できるあてがあるから、自動車を盗む。

最大の問題は、盗品を流すルートがあること。このルートを断たない限り、組織的窃盗はなくならない。本当の警察の仕事はこの追求にあるはず。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック