円高のメリットを広く宣伝しよう。だれが儲けているのか。(2)

円高が続いている。今度はだれが損をしているのか考えてみよう。

(1)日本へ来る観光客。
 日本へ来る観光客のカネの落とし方が悪くなっている(はず)。観光客もそうだし、観光客相手の土産物屋やホテル・旅館が損をしている。

(2)日本へ投資している海外の投資会社。
 最近は中国マネーが日本を買っているとのはなし。彼らは円高の今日本を買っているが、円安になったときには損をして売らなければならない。

(3)国産自動車を買う日本人。
 円高メリットでドイツ車が安く変えるのに、わざわざ高い日本車を買っている。日本の自動車メーカは半部以上を海外生産しているので、円高・円安にはそれほど影響されていない。トヨタの戦略に付き合うことはない。

(4)輸入品を買い叩かない日本人。
 輸入品が高いままなのは、輸入業者と小売業者が儲けているから。彼らにカネを貢ぐのは愚策。

それにしても、円高で儲けている人はいくらでもいる。これらの業者・業界をしっかり分析しなくて、円高デメリットを声高に叫ぶのは、理性的ではない。

**********
円高のメリットを広く宣伝しよう。だれが儲けているのか。
http://44579446.at.webry.info/201008/article_52.html

ガソリンはなぜ安くならないのか。この円高のご時世に。
http://44579446.at.webry.info/201008/article_69.html

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック