テーマ:放射性物質

今、校庭の土を剥いで何になる。放射性物質はこれからも飛んでくるのですよ。

校庭の土をブルトーザーが剥いでいる映像がテレビで流れている。なにをやっているのだろうか。おかしいじゃない! 1.原発事故は収束した訳ではまったくない。原子炉は破壊されており、燃料は溶融・再凝固して格納容器の底にたまっている(格納容器の外に出ているかもしれない)。要するに、放射性物質はダダ漏れの状況が続いているのだ。 2.校庭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発メルトダウン。高木仁三郎が書いていたこと。

高木仁三郎「プルトニウムの恐怖」岩波新書、1981年を再読していたら、福島第一原発の現状を簡潔・明瞭に説明する文章に出会った。引用する。(ページ39-41) メルトダウン 「最も典型的な事故経過として考えられているのが、原子炉の空焚き事故である。」 「このような状態が発生したときには、検出器が異常を察知して一般的には、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more