テーマ:医学

耐性菌と人類の終わりなき闘い。(生物学の教科書を読む)

「大学生物学の教科書」からの引用です。人類は細菌と、果てしない闘いを続けているのです。負けたほうが絶滅します。人類が負けるかもしれません。 ************* 生物学者に言わせれば、抗生物質が発見され臨床に使用されるずっと前か抗生物質に対して抵抗性を持たせるR因子は存在していた。 しかし、現代になってR因子は数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホメオパシーに関する学術会議会長談話を読み、武谷三男を思い出す。

ホメオパシーに関する学術会議会長金澤一郎氏が談話を発表した。 http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-21-d8.pdf 論理が弱い。もうすこし哲学のしっかりした文章がかけないものか。 武谷三男(タケミツで通っている)は、、「技術とは人間実践(生産的実践)における客観的法則…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱中症でなぜ死ぬのか。メカニズムは分かっているのか。

連日の猛暑で熱中症で死ぬ人が報道されている。熱中症でなぜ死ぬのか。メカニズムは分かっているのか。 素人考え。 1.大気温度が体温より高くなり、肺が外気を呼吸することを拒否する。 2.そのため、酸素不足となる。 3.酸素不足により、脳機能が低下する。 4.脳がつかさどる新陳代謝が下がり、ついには、停止する。 5.脳が働かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more