テーマ:グルメ

沼津港魚河岸丸天の海鮮丼

サケは脂が乗っていておいしかったが、マグロはどうってことなかった。この丼だけから見ると、この店は、どうってことない。ただし、この界隈で一番元気の良い店ではあった。 ++++++++++++ 沼津港魚河岸丸天の「いくら・うに・ぶつ切丼」 http://44579446.at.w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島紀行(9)指宿温泉でイタリアン。なかなかの組み合わせ。

指宿白水館に2泊すると、2泊目の夕食をイタリアンに選択できます。六本木のイテリアン・リストランテが伝承館に支店を出していて、Fenice di Acqua Pazza という名で店を構えています。おいしいイタリアンをいただきました。 旅館のひとには、浴衣にスリッパでどうぞ、といわれましたが、やはり、若干お洒落していかないとおいしさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金沢の寿司はなぜうまいか (続)

そうです、金沢は文化都市なのです。 金沢の歴史を紐解いて、(本当は長町の足軽記念館に行って)、わかることは、加賀藩では、足軽さえも一軒家に住んでいたことです。現代のサラリーマンがマンションにしかすめないのに比べ、百万石藩の家臣は、下のレベルまで、文化生活をしていたのです。 一軒家ですから、当然、庭があります。庭があるということは、草…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金沢の寿司はどうしてこんなにおいしいのだろうか

金沢で寿司を食べてきた。極上の味におどろいた。とにかくうまい。そもそも、近江町市場にいって店頭の海産物をみて、その色の新鮮さに圧倒される。魚とはこんなにきれいな艶やかな色をしていたのか。いろが生きている。大都会の魚屋とは別世界だ。 金沢の寿司屋は心使いがちがう。ふつうならそのまま出してしまうようなネタにきちんと包丁を入れる。アナゴの小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more