テーマ:政治の理性化

民主党は自民党より軍国主義。北沢防衛相が武器輸出三原則見直しに意欲

民主党政権となって日本の軍国主義化が進んでいる。 1.インド洋への自衛隊派遣が平気で行われる。 2.PKOという名の派兵が世界中に展開される。 3.そして、今度は、武器輸出三原則の見直し。武器輸出国家を目指している。 どうしてこんなことになったのか。 社民党はこんな政党と手を組んでいたのか。 そのうち、民主党は憲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳩山も、小澤も残る、民主党。ツラの皮の厚さくらべ。

小澤は死ぬ気で代表戦を戦うといった。選挙で負けたわけだから、死んだわけだ。いまさら、一兵卒は無いでしょう。 鳩山も首相を辞めるとき、次回の衆議院選挙にはでない、といった。それなのに、なにか、永田町をうろうろしている。 なんおまあ、ツラに皮の厚い面々がそろっていることよ。みんなで、厚さ比べをしているのだろうか。そうそう、この夏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小澤の時代はおわった。田中角栄の遺産も終わった。

田中角栄をセンセイと位置づける政治家の最後のあがきが惨敗で終わりとなった。長い時代の終焉だ。 今回の小澤の選挙戦術は角栄の方法そのものだった。あまりにミエミエ。永田町で権益に縛られている人は知らないが、地方からみれば、化石が踊っているとしか見えなかった。こんな古い手法は前世紀に遺物でしかない。 鳩山も前世紀の体質を抜け切らな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法人税減税に反対する。やることは、所得税減税。

民主党代表選挙で法人税減税が議論されている。しかし、法人税減税jには以下の理由から反対である。 1.高い法人税により、会社が海外に逃げていく、という論理はおかしい。多国籍企業はすでに、海外のしかるべき拠点を本拠地としていて、いまさら、逃げていくわけではない。トヨタも生産の半分以上は海外。会社そのものが海外に逃げていくことのデメリッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅も小澤も高揚していた。なんでこんなに楽しそうなのか。民主党代表選。

きのう、小澤が代表選挙への出馬を表明した。それをうけて、菅もコブシを上げて、意気をあげた。どうしてふたりとも、こんなに楽しそうなのか。 ようするに、ふたりとも、他にやることが無いから。ほかにできることが無いから。 彼らの政治ということの理解がおかしいのだ。彼らにとっては、選挙が政治。選挙をしていれば、楽しくてしょうがない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Not in my Backyard という言葉を知っていますか。普天間基地問題は過去のものか。

Not in my Backyard (NIMBY) 。「俺のウチのそばにぃやぁ、なにもつくらせねぇ!」 そう、俺だけよければ、それでよい。犠牲は他人がかぶれば良い。 普天間基地問題はどうなったのか。民主党政権は、頬被りを決め付けたのか。鹿児島県は利己主義を押し通すのか。他の本土の県はなんというのか。。。。。 個人個人の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相談話の原文をしっかり読もう。どんな姿勢で書いているのかしっかり読み込もう。

首相官邸のホームページで原文が読めます。しっかり文字の裏に有る思想を読み込みましょう。 「当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられました。 」。。。。なぜ受身の表現になっているのでしょうか。まるで自分(日本国民)は当事者ではないような書き方ですね。第三者の表現です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

核抑止力は必要か。社民党は連立を組んだことを恥よ。

菅総理大臣が、「核抑止力は必要」とのたまわったそうな。自民党より右よりの重大発言だ。 社民党はこの発言に対し、なんと反論するのか。こんな党と連立を組んでいた責任はどのように取るのか。 公明党はどうか。共産党は。みんなの党は。 各党は核兵器の基づく戦略に対し、自分の立場をはっきり主張すべきだ。核兵器は必要なのか。日本はア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳩山首相は約束を守った。5月に決着した。

鳩山首相は5月末までに普天間基地問題を決着すると言っていた。それが守られた。拍手しよう!!! なにが守られなかったか。言うまでもなく,県外・国外移設が実現できなかったこと。マニフェストで言っていたことが守られなかった。 しかし,だれが沖縄にある基地が県外に移設されると楽観したのか。こんなことが簡単にできるはずがない。「うそを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社民党の連立離脱は当然。そもそも連立がおかしい。

社民党が民主党との連立から離脱する。まったくもって当然。そもそも,連立するのがおかしい。 社民党は外交政策をどのように考えているか。 1.非武装中立? 2.自衛隊は違憲。 3.日米安保条約破棄? ではなかったのか。 村山何某が野合によって総理大臣になったときから社会党が消滅の道を歩むこととなった。本心と政策が反対方向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「口蹄疫全頭処分」に反対するなら,処分しなければ良い。

政府が打ち出した「口蹄疫感染地区のウシ・ブタの全頭を処分する」という方針に反対する農民・町長が報道された。なにが目的でこのような発言をしているのか。 このような発言は,「処分に対する補償策が確定していないから」ということ。 まったくもってあきれた話だ。要するに,金をもぎり取るためにごねているとしか思えない。 処分したく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「普天間基地は俺が引き受ける」と言う男はいないのか

「俺のところには基地は作らせない」という無責任男ばかりの日本になってしまった。「あなたも大変でしょうから,ここはひとつ,私も一肌脱ぎましょう」といい出る男はいないのだろうか。 「俺のところはいやだ」,「お前が悪いのだ」と,自分の行動は棚に上げていて,人のアラばかりを云々するやからばかりになってしまった。日本に,「男」はいなくなった…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more