単振子の非線形性。非線形振動(7)

単振子の振幅が大きくなりますと、線形近似が成り立たなくなります。どのくらいの非線形になるか、非線形厳密解と正弦波(線形近似の解)を比べてみましょう。
この図で、Alpha は振幅(角度でしめす)です。30度くらいの振幅では非線形性はあまり目立たないのですが、80度の振幅では、非線形性は顕著になっているのが分かります。

(1)振幅 Alpha = 80 度

画像


(2)振幅 Alpha = 60 度

画像


(3)振幅 Alpha = 30 度

画像

"単振子の非線形性。非線形振動(7)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント