日本復興への提言(10)。大相撲を岩手県か宮城県で開催せよ

大相撲のなんとか場所が、入場無料で、東京で開催されている。なぜ、東京なのか。どうせやるなら、岩手県か宮城県で開催したらどうか。相撲関係者のカネがその土地に落ちる。それだけでも、被災地への支援になる。

相撲関係者は、なぜ、こうも知恵がないのか。東京で、タダで、大相撲を開催するアホさ加減が分かっていないのか。まるで、香の抜けたわさび。のびた蕎麦。溶けたアイスクリーム。

岩手県と宮城県にカネを落とす手立てを考えなくてはいけない。それには現地に行くことだ。相撲もそうすべきだ。そして、場所が終わったら、被災地を回って、慰問相撲をすると良い。それだけでも相撲人気は回復する。東京で座っていれば人気が回復すると考えていたら、大間違いだ。

相撲関係者は良く考えることだ。

画像




**************:
日本復興への提言(9)。外国人観光客をしっかり呼び込もう。
http://44579446.at.webry.info/201104/article_42.html

日本復興への提言(8)。成功体験をしっかり評価しよう。
http://44579446.at.webry.info/201104/article_39.html

日本復興への提言(7)。批判でなく、提案を。復興の足を引っ張る朝日新聞。
http://44579446.at.webry.info/201104/article_2.html

日本復興への提言(6)。サマー・スクールを被災地で開催する案。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_35.html

日本復興への提言(5)。「援助民宿」制度をつくり、一泊3千円で宿泊させる案。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_33.html

日本復興への提言(4)。三陸に非関税特別区の創設・指定。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_32.html

日本復興への提言(3)。地方自治体の全国ペアリング。姉妹都市関係の強化。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_30.html

日本復興への提言(2)。復興の財源をどうするか。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_27.html

日本復興への提言(1)。東北関東大震災で何が分かったか。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_26.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック