GPSもって箱根の坂道をドライブ。

箱根の坂道は駅伝でも難所。どのくらいの上り坂か、GPSで調べてみました。

(1)時刻と高度

画像


(2)道路の曲がり具合を平面図で示します。
横軸は東方向、縦軸は北方向です。箱根湯元を基準とする水平面(厳密にはWSG-84の水平面)に投影しました。
道路は西北西へのびています。

画像


(3)高度履歴の立麺への投影。
東軸と垂直軸がつくる平面への投影図です。

画像


(4)東軸と北軸の回転
立面図を作るのに、「東軸と垂直軸がつくる平面」ではかならずしも十分でないと考えて、水平面上で、210度回転した、北北西軸と西南西軸を作りました。そうすると、道路は、ほぼ、西南西軸に平行に走ることになります。

画像


(5)箱根湯本から宮ノ下までの道路
西南西軸と垂直軸がつくる平面への道路の投影図です。

画像


(6)宮ノ下から仙石原への道路
おなじく、西南西軸と垂直軸がつくる平面への道路の投影図です。

画像


(7)参考平面図
地図に書き込んだ平面図を示します。

画像








***************
厚木-小田原道路を通って箱根仙石原へドライブ
http://44579446.at.webry.info/201105/article_84.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック