測地座標系からENU座標系への座標変換

GPSレシーバの出力は、通常、測地座標系(経度、緯度、高度)でなされている。これを局所座標系(ENU系)へ変換する変換式をまとめておこう。

(0)記号の定義

画像


          a = 6,378,137.0 (m)
          e = 0.0818191908426
          N = a / sqrt( 1- (e・sinφ)^2 )

(1)測地座標系から直交座標系ECEFへの変換

          


(2)直交座標系からENU座標系への変換

     


******************:
ハンディGPSで地球の丸さを実感しよう
http://44579446.at.webry.info/201105/article_82.html

GPSもって名港トリトンをドライブ。側面図を作成しました。
http://44579446.at.webry.info/201105/article_81.html

震源をENU系座標で表す。3月9日から3月11日へ至る道(4)。
http://44579446.at.webry.info/201105/article_52.html





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック