日本復興への提言(9)。外国人観光客をしっかり呼び込もう。

外国人が日本を敬遠している。放射線を浴びるのを怖がっているのだ。国際線の旅客機はガラガラ。日本人の団体客しか乗っていない。こんなことではいけない。

観光政策を根本から見直す必要があるのではないか。日本には安全がある。日本には親切心がある。日本には見るところがある。日本には買うべき商品がたくさんある。日本のサービスは最高だ。これらのことを外国人に広く知ってもらう必要がある。もっともっと外国人に来てもらって、日本でお金を落としてもらわなくてはいけない。

どうするか。

交通システムと宿泊システムを簡素化・一律化することだ。都市では、地下鉄とバスの切符を統合し、料金も一律とする。一日券を買いやすくする。路線図も主要なところを特記して、外国人が歩きやすいようにする。

宿泊施設の認定制度をはっきりさせる。ヨーロッパの星印の認定ランクを類似したものを導入し、部屋の広さ・設備状況・料金等とこの星印の相互関係をはっきりさせる。この制度を民宿にまで広げる。民宿は星印ではなく、月印にしても良い。ようするに、日本にきたことがない外国人にとって、日本に来やすい様にすることだ。

観光庁はもっと発想の転換をはかり、抜本的な対策を実施すべきだ。


画像


画像


画像


画像



****************
日本復興への提言(8)。成功体験をしっかり評価しよう。
http://44579446.at.webry.info/201104/article_39.html

日本復興への提言(7)。批判でなく、提案を。復興の足を引っ張る朝日新聞。
http://44579446.at.webry.info/201104/article_2.html

日本復興への提言(6)。サマー・スクールを被災地で開催する案。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_35.html

日本復興への提言(5)。「援助民宿」制度をつくり、一泊3千円で宿泊させる案。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_33.html

日本復興への提言(4)。三陸に非関税特別区の創設・指定。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_32.html

日本復興への提言(3)。地方自治体の全国ペアリング。姉妹都市関係の強化。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_30.html

日本復興への提言(2)。復興の財源をどうするか。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_27.html

日本復興への提言(1)。東北関東大震災で何が分かったか。
http://44579446.at.webry.info/201103/article_26.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック