GDP世界第2位のつぎはインドだ。中国は衰退する。

2010年のGDPの世界第2位に中国がなりそうだとの報道があった。当然だろう、あれだけ人口がいるのだから。それでは、今後はどうなるか。盛者必衰。諸行無常。中国は少子化政策で人口が減っていく。その代わり、インドの人口がが世界一になってくる。インドの人々は頭がいい。すでに先端産業のいくつかにおいて、世界をリードしている。早晩、インドが世界第2位にのしてくるのではないか。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック