GPS衛星の最新軌道要素データをNASA局から入手(1)

GPS衛星からの電波は常時地上のたくさんの受信局で受信しています。カーナビもその他のGPSレシーバもそのひとつです。日本でも国土地理院等が受信していて、それをインターネット経由で見ることが出来ます。データ形式はRINEX (Receiver Independent Exchange) ですので、世界中の受信データを共通のフォーマットで見ることが出来ます。

ためしにNASAの受信データを見てみました。NASA Goddard Space Flight Center CDDIS にNASA's Archive of Space Geodesy Data というアーカイブがありますので、そこからデータをダウンロードできます。今回アクセスしたのは、2011年1月15日0時0分0秒に置けるデータで、衛星番号1-10だけを引っ張ってきました。

前回作ったデータ(下記サイト)と同じような内容ですが、こっちの方がupdate されていて、途中仲介者が少ないデータです。

画像


画像


画像


画像



****************
GPS人工衛星の軌道要素(2)離心率、軌道傾斜角
http://44579446.at.webry.info/201101/article_11.html

GPS人工衛星の軌道要素(1)昇交点赤経度、近地点引数
http://44579446.at.webry.info/201101/article_10.html

+++++++++++++++++++++++
GPS衛星からの信号(7)具体的なデータの例
http://44579446.at.webry.info/201101/article_52.html

GPS衛星からの信号(6)全ページのデータ構成
http://44579446.at.webry.info/201101/article_46.html

GPS衛星からの信号(5)TLMとHOWの内容
http://44579446.at.webry.info/201101/article_45.html

GPS衛星からの信号(4)サブフレームのデータ内容
http://44579446.at.webry.info/201101/article_44.html

GPS衛星からの信号(3)データのヒエラルキー
http://44579446.at.webry.info/201101/article_42.html

GPS衛星からの信号(2)データの構成
http://44579446.at.webry.info/201101/article_41.html

GPS衛星からの信号(1)航法メッセージの構造
http://44579446.at.webry.info/201101/article_38.html





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック