第二宇宙速度の不思議。脱出は天王星へ行くより簡単。

第一宇宙速度、第二宇宙速度はご存知ですね。第一宇宙速度は、人工衛星が地球も回りを回る速度で、

         V1 = Sqrt( GM/R ) = Sqrt( gR )

で与えられます。ここに、G は万有引力定数、Mは地球の質量、Rは地球の半径、gは地上での重力加速度です。

第二宇宙速度(脱出速度)は、地球から無限遠に脱出するのに必要な速度で、

          V2 = Sqrt( 2gR ) = Sqrt(2)・V1

で与えられます。

前回のホーマン軌道で考察した速度の増分をこの V2 と比較すると、V2 の方がちいさい場合が出てきます。すなわち、

          a2 > 0.33 AU

のとき、V2 の方が小さくなります。言い換えれば、天王星などの外惑星に行く方が、脱出速度より大きな加速が必要なのです。

面白いですね。

画像



+++++++++++++++
天王星に行く方が海王星に行くよりエネルギが必要。ホーマン軌道の不思議
http://44579446.at.webry.info/201101/article_13.html
+++++++++++++++

金星探査機「あかつき」の軌道計画を参考に、惑星へ行こう。冬休みの自由研究にどうぞ。
http://44579446.at.webry.info/201012/article_75.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック