原発反対派はどこに?青森県に、またまた、原発ができる。

青森県に原発ができる。東京電力が東通村に建設を計画している東通原発1号機について、13日、原子力安全委員会(班目春樹委員長)がゴーサインを出した。すなわち、経済産業省原子力安全・保安院の審査結果を妥当と判断したのだ。

計画されている原発は、
1.改良型沸騰水型軽水炉
2.出力138万5千キロワット

原発反対派はどこに行ったのか。
炭酸ガスが地球温暖化の原因との説は、原発建設派の陰謀ではないか。
放射性廃棄物はだれが引き取るのか。

国の財政赤字をどんどん膨らませ、子孫に負の遺産を残しているのと同じことではないか。


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック