大阪と兵庫が日本の姥捨て山になった。深沢七郎に聞かせたい。

深沢七郎の「楢山節考」をご存知でしょうか。かなしく、やるせない話です。こんな日本があったのです。信じたくない日本が。これを、古き良き日本、というのでしょうか。

それなら、刺激的に、「古き良き日本を守ろう。」「日本中を姥捨て山にしよう」という運動でもしたらどうか。少子化担当大臣が担当する業務として適切ではないか。ああ、かなしい。

大阪と兵庫はどうしたのだろうか。捨てられる姥が多いのか、捨てる姥の子供が多いのか。

ああ、かなしい日本。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック