首相談話の原文をしっかり読もう。どんな姿勢で書いているのかしっかり読み込もう。

首相官邸のホームページで原文が読めます。しっかり文字の裏に有る思想を読み込みましょう。

「当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられました。 」。。。。なぜ受身の表現になっているのでしょうか。まるで自分(日本国民)は当事者ではないような書き方ですね。第三者の表現です。

「この植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛に対し、ここに改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明いたします。 」。。。日本が植民地支配をしたのは、朝鮮半島だけではないのです。朝鮮半島以外のひとびとには、いつ、なんというのですか。

「それは、二国間関係にとどまらず、将来の東アジア共同体の構築をも念頭に置いたこの地域の平和と安定、世界経済の成長と発展、そして、核軍縮や気候変動、貧困や平和構築といった地球規模の課題まで、幅広く地域と世界の平和と繁栄のために協力してリーダーシップを発揮するパートナーの関係です。 」。。。これがワン・センテンスです。なんと文章作成能力がないのでしょう。

ともあれ、みんながこの文章の原文を読み、それぞれの考えをまとめることが大切でしょう。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック