気象レーダの画面がカーナビに出せないか。集中豪雨対策に。

降雨の具合は気象レーダが一番よく示している。テレビやインターネットでもっと放映すればよいと思うのだが、メディアは腰が重い。

いまのカーナビでは渋滞情報や工事状況がリアルタイムで表示される。これに降雨状況を追加表示してもらいたい。すこし広域の地理的な画面に、気象レーダの雲の様子を合わせて乗せるのだ。そうすれば、ドライバーにとって運転する先で雨が降っているかどうかわかり、心構えができる。

また、携帯電話でも表示してもらいたい。(すでに、どこかのサイトに行くと見れるのかもしれないが。)そうすれば、登山者の遭難も少なくなるのではないか。

気象レーダの画面はとても貴重な情報がたくさん含まれている。ぜひとも、広く公開して利用できるようにしてほしい。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック