国会はなんのためにあるのか。協議会でなく国会で議論しろ

菅首相は消費税増税(または税制)について超党派の協議会を設け,そこで議論しようと提案している。おかしな話だ。

政治家が議論したいのなら,国会で議論をすれば良い。なぜ,わざわざ,国会の外で議論しなくてはいけないのか。国会なら,正式な議事録も作られるし,運営費はすべて公費でまかなえる。

そもそも,国会を何だと考えているのか。

内閣の閣僚協議会(懇談会)もおかしな考えだ。閣議で議論をすれば良いのに,わざわざ,非公式な場を設け,そこで議論をしている。多分,もっと実質的な議論は,夜間に料亭で行っているのだろう。自民党のやりかたと全く変わらない。

民主党は前国会でも強行採決をやっている。国会とは,強行採決をする場と考えているのか。

もっと素直に考えろ。議論をしたいのなら,国会で議論せよ。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック