食料品の消費税をゼロにしろ

消費税増税論議がひとりあるきしている。こまったことだ。日本の税制についてまじめな議論がないままに,増税に突っ走っている。

菅総理大臣は,低所得者への「戻し税」(?),返金を口走っている。戻すぐらいなら,取らなければ良い。役人の雇用を守るために,やらなくても良い仕事を作っている。役人の数を減らすことが減税につながることがわかっていない。

イギリスはどうか,確かに付加価値税は17.5パーセントと高い,しかし,食料品や書籍に対しては無税。こんな良いところはない。

日本で食料品を無税にしたら,低所得者対策はほぼOK.これなら文句はあるまい。(高級レストランでの高額な料理にたいし,たとえべばひとり万円以上の食事代,消費税を10パーセントとる手もある。もっとも,サービス料金を取られているのが普通だが。)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック