ギリシャ語(19) 形容詞

形容詞について少し説明しよう。
ギリシャ語の形容詞は、性、数、格のにより変化(曲用)する。
ドイツ語と同じ。ロシア語と同じ。フランス語とは違う。英語とは違う。
フランス語とは違う。イタリア語とは違う。英語とは違う。
ギリシャ語の名詞が、性、数、格により曲用するのだから、名詞と一体となる形容詞に曲用があるのは至極当然のこと。
要するに、リズムに従えばよい。


画像






良い καλός  の曲用を見よう。
男性単数の主格、属格、対格、呼格、男性複数の主格、属格、対格、呼格を並べると、
καλός, καλού, καλό, καλέ, καλοί, καλών, καλούς, καλοί
女性の形を上記の順に並べると、
καλή, καλής, καλή, καλή, καλές, καλών, καλές, καλές
中性についても、上記の順に並べると、
καλό, καλού, καλό, καλό, καλά, καλών, καλά, καλά
となる。
規則性のリズムをおぼえれば、それとなく局用が分かってくる。

http://www.geocities.jp/nomonomogreek/Adjectives/Decl.htm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック