金沢の寿司はなぜうまいか (続)

そうです、金沢は文化都市なのです。
金沢の歴史を紐解いて、(本当は長町の足軽記念館に行って)、わかることは、加賀藩では、足軽さえも一軒家に住んでいたことです。現代のサラリーマンがマンションにしかすめないのに比べ、百万石藩の家臣は、下のレベルまで、文化生活をしていたのです。
一軒家ですから、当然、庭があります。庭があるということは、草花、樹木を育てていることです。また、隣近所との付き合いもあり、その結果、高度に文化的な生活をすることが当然のこととなっていたのです。
自然と人間社会での付き合い。これこそが、人間を上品に、文化的にするものです。
とうぜん、食生活にも工夫が凝らされ、うまいものが生産・加工されていくのです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック