地中海のまぐろを日本で食べて良いか

地中海と大西洋のマグロ漁について国際会議が開かれた。いくらか削減案が決まったそうだが、問題は地中海のサカナを東アジアの国民が買い占めて(食い占めて)よいか、ということ。
ギリシャ人が東京湾に入り込んで、ハゼやら浅草海苔やらを買い占めたらどうするか。(東京湾ではこんなのが取れたのははるか昔だが。)江戸っ子はおこるだろう。
上海蟹も日本人が食べるようになって値段があがり、中国人の貧乏人が食べれなくなったとのこと。従来、中国人はサカナを食べなかったのに、世界的なスシの流行が中国にも及び、中国人がサカナを食べるようになり、東シナ海と南シナ海の魚が全部中国人に取られるようになってしまったとか。
それなら、西太平洋の漁獲資源をすべて日本は独占すべきだ、といいだす輩も出るしまつ。
ああ、ああ、とかくこの世は住みにくい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック