日本サッカー協会の責任はどうなったのか

ワールドカップが終わった。番狂わせのない、順当な結果となった。守備重視の時代である事が明かになった。ジーコの攻撃重視は時代の流れではなかった。
日本は惨敗した。しっかり認めよう。一勝もできなかったのだから。
この責任は誰が取るか。ジーコには当然やめてもらった。ボーナスはいくら払ったのだろうか。サッカー協会はあきらかにすべきだ。
そしてサッカー協会の責任者には辞任してもらおう。川淵はクビ。技術部長の田島某もクビ。退職金はなし。さっさと責任をとってもらわないと、日本のサッカーの明日はない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック